• 会員登録
  • お問合せ
menu
<< 2018年6月 >>
1
2
3
4
5
6
7
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29

記事カテゴリー

前の月 月間アーカイブ:2018年6月  次の月

1/1ページ 

2018-06-30 16:01:40

立 石 さ ん ぽ  ~第9歩~

 

こんにちは!第9歩!松村が行ってまいりました^^

 

街の人たちが日々の生活で困ったときに立ち寄る、

鍵・靴・傘のことならこの私にお任せ!そんなお助けヒーロー!

 

今年でなんと30周年★

『シューズドクターあい』さんです^^

※線路沿い、駅のすぐ隣!

 

◆シューズドクターあいのはじまり

元々サラリーマンだったご主人ですが、

靴を作る父の姿を小さい頃から見ていたこともあり、

自身も同じ道に進むことを決意!1998に脱サラし開業しました。

 

◆立石との歴史

当時不動産業を営んでいた弟さんが、

たまたま立石にある空きテナントを見つけたことを縁に

ここ立石でオープンすることを決意!

ご主人いわく、当時の立石はとても賑わっていて、

夕方には今の何倍もの方々が往来していたそうです!

~今も京成線(急行が止まらない駅)の中では、

乗降者数No.1と言われていますが当時はどのくらいだったのでしょう~

 

◆店舗名について

『シューズドクターあい』の由来は、靴の医者=シューズドクターと

ご主人の愛娘さんの名前が『あい』さんであることから、

『シューズドクターあい』と名付けました^^

 

●『シューズドクターあい』のほっこり話

とにかく愛妻家でいらっしゃるご主人^^

奥様に感謝してもしきれない事があるそうです。

オープン当時、まだ認知されておらず苦労していたころに、

駅前で奥様がお子さんをおんぶしながらチラシを配ってくれたおかげで、

少しずつ周知されるようになったとか^^

30年経った今でもその姿はしっかりと目に焼き付いているそうです!!!

ご夫婦のほっこりする話はこれだけではなく、今も毎日のランチは★愛妻弁当★

休みが少ないご主人も、この愛妻弁当のおかげでパワーをチャージし、頑張っています!!

 

<一人一人のお客様に喜んでもらうため>

靴を直すのも、これからお客様にケガをして欲しくない一心から丁寧に修理をしています。

~ご主人は、お人柄の良さだけでなく修理の腕もピカイチなので、

リーピーターさんや紹介での来店も多いのが特徴的です~

 

◆最後に『シューズドクターあい』料金メニュー

 

-靴の修理-

女性用のパンプス等:700円~

男性用の革靴等:1,800円~

 

-鍵の複製-

500円~

※ディンプルキーは3,500円程度~ 

 

-傘の修理-

金具1箇所につき:200円~

※種類によっては対応できない場合がございますので、直接店舗にご確認ください★

お店の名前:シューズドクターあい 【代表取締役:加藤様】

場所:葛飾区立石1-15-9 【地図はこちら

営業時間:10時~20時(不定休)

電話番号:03-3696-3977

ホームページ:https://www.hazaiya.co.jp/index.html

 

イエステーション立石店 担当:松村
<立石専門の不動産> 
家屋HPはこちら
~家を売りタイ!買いタイ!お住まいのパートナー~


2018-06-23 10:10:15

立石さんぽ  ~第8歩~

 

こんにちは!第8歩!営業の松村が担当いたします^^

 

今回は、私が最近とても気になっていたところに取材に行ってきました!!

 アクリルショップさんです^^

 

◆はざいやのはじまり

1976年 創業

1990年 会社設立

2016年 9立石店OPEN(もうすぐ立石に来て2周年★)

 

最初は加工業を営んでいる会社でしたが、

普段破棄している端材(はざい)を見て、これはもったいない!と考え、

端材を再利用し新しい事業を始めようと、加工業に加え端材を使った

事業をスタートしました★

『はざいや』さんは、主にインターネットでの販売を行っていますが、

店頭でお客様自身が手に取って選んだ商品を、

ご希望に合うサイズ・形にその場でカットするサービスもしています^^

★こちらも皆さまに好評いただいています★

 

◆会社名について

そもそも『はざい』とは・・・

加工をするときに、板や材料などを切り出した際に生じる切れ端のことを

端材(はざい)と言います。

当初は『はざい屋』だったそうですが、漢字よりもひらがなの方がポップで

親しみやすいのではないかと考え、『はざいや』と全てひらがなにしたそうです^^

 

◆店内の様子

1

大小さまざまで色や形も豊富で、10,000種類の商品を取り揃えております。

子供の頃に駄菓子屋さんに行くときに感じたワクワク感を思い出し、

つい時間が経つのを忘れてしまいそうでした(^^)/ 

1階の奥には大きな機械があり、この機械を使って

職人さんが要望に応えて丁寧にカットしてくれます^^

★このサービスも皆さまに好評いただいています★

※会社内の案内看板等も自社製品を使用していて、

素材にこだわっております★

ぜひ店舗にお越しの際には触ってみてください^^

 

2

どこかで見たことのある様な既製品のアクリルケースも沢山置いてあり、

デパートや展示会などで多く使われています★

~本当に綺麗な形のものが多く、自宅でのオシャレなインテリアにも使いたいですね!~

 

◆『ざいや』のこだわり

内装からオブジェ、店頭のPOP等、大小ありとあらゆるものを取り扱っており、

他の業者では値段が3倍以上するものもあるそうです!

あの有名なT大学やW大学からの大規模な注文も受けています^^

そして、創業からこれまでリピーターの方も多いというその理由は、、、

<お客様のために作る・尽くす>

コツコツと全てを手作りで行い、常に良い物を提供したいという思いがあるからです!

お客様に満足していただく為に一切妥協をしない!という、社長と専務の想い・取り組みに

ブログでは書ききれない程たくさんの事を学ばせていただきました!

 

◆最後に

なんと!!

9月に【2周年記念SALEを開くそうです!

全品50%OFF!店内の品物(来店時)10%OFF

まさに大出血サービスなので、気になる方は是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

この機会を逃さずイエステーションでもオシャレなものが欲しいですね~。

お店の名前:【代表取締役:菅原春男様】

場所:葛飾区東立石4-55-5【地図はこちら

営業時間:9時~19時(日曜・祝日休み)

電話番号:0120-550-814(電話受付は18時まで)

★ホームページはこちら

 

イエステーション立石店 担当:松村
<立石専門の不動産> 
家屋HPはこちら
~家を売りタイ!買いタイ!お住まいのパートナー~


2018-06-18 08:15:03

立 石 さ ん ぽ  ~第7歩~

みなさんこんにちは(^^)

3月より東立石にオープンしました立石専門の不動産屋
イエステーション立石店の西依(ニシヨリ)です♪


もっともっと立石の魅力を『知りタイ』『広めタイ

ファンを増やしタイ』をコンセプトに立石の街をゆっくり

さんぽ』しながらご紹介いたします♪

さて、『立石さんぽ』第7歩目は・・・☆
立石にて開業して5周年!全国の治療家が学びに来る

注目の整骨院『かつしかウェルネス整骨院』さんです^^


かつしかウェルネス整骨院の歴史~

●はじまり

元々スポーツマンだった院長自身も中学生の時に

ケガをしてしまい治療を受けた経験があります。

18歳からこの世界に足を踏み入れ、初めて学んだ

この頃から『10年後に独立する』と決断。

それから10年後に、なんと!有言実行!

本当に独立し『かつしかウェルネス整骨院』を開業★

●院名「かつしかウェルネス整骨院」について

  実はあまり深い意味はないとのことで・・・当時参加したセミナーのタイトルに

 『ウェルネス(=健康)』がついており、また葛飾で生まれ育ったこともあり

 シンプルに『かつしかウェルネス整骨院』と名付けたそうです^^

 ~『かつしか』がひらがなであるところに、親しみや温かみを感じますね~

●なぜ立石なのか

生粋の立石っ子である院長は、開業の際も立石にて物件を探していたそうで・・・★

元々スポーツショップだった今の店舗が空いていると知り、

広さ・家賃ともに理想通りだったので決定したそうです♪

~生まれも育ちも立石ということで、立石の大先輩!色々教えてください~

 

<気になる!坂田院長に聞いちゃいました!>

首や肩や腰など、体のどこかに痛みが生じたときはどうしたら良いか

皆さん気になりませんか??

Q:ズバリ!やってはいけない間違った応急処置はありますか? 

 A:体を冷やしてしまう湿布やモーラステープの使用は良くない!?

 ↳痛みの根本(原因)を突き止め、改善しなければ意味がないとのこと。

Q:最近、時々起床時に異常な腰痛に襲われます。原因は何でしょうか…。

 A:重力に負けている(立った状態に腰が慣れていない)のでは!?

  と、目から鱗な回答がきました!!!確かにここ数年はデスクワーク

  なので座っていることが多く、運動不足で歩く時間が短かった…。

 ★健康のために、通勤を徒歩を始めようと思っています★ 

 ・・・みなさんも気になることがあれば、

   ぜひ直接坂田院長に相談してみてください★

  ※坂田院長の治療はとても好評で、全国から治療家の方が来たり、

 遠方からの患者さまも数多くいらっしゃいます!

(現在だと相模大野の方から来てる方もいらっしゃるとか…★)

  ◆そして特別に…葛飾ではここにしかないという、

   体感を鍛える器具を体験させていただきました!

 ~全然腰が下がっておらずダメですね(笑)~

 

 

かつしかウェルネス整骨院が常に心掛けていること★

 ●理にかなった治療をすること

 ●患者さまに寄り添った治療をすること

 ●患者さまのなりたい姿を一緒に叶える

◇患者さまとのコミュニケーションを大事にしています◇


-にしよりのひとりごと-

突然のお願いにも関わらず、快く取材を受けて下さった

坂田院長、本当にありがとうございました!

院内は、年齢・性別問わず入りやすく、

とても綺麗で居心地の良い空間でした★

また、知識・経験共に豊富で向上心の高い坂田院長は

回り道せずに何でもハッキリと仰って下さる印象で安心感がありました★

私たちも、地域密着の不動産屋として、寄り添ったご提案ができるよう

頑張っていきたいと思います★

皆さまも健康にはくれぐれも気を付けてくださいね^^



◆院名:かつしかウェルネス整骨院

◆住所:東京都葛飾区立石6-18-15 山木ビル1F

京成立石駅、青砥駅から徒歩9分 駐車場あり<地図はこちら
◆営業時間:

【平日】1013/1519時半

【土曜日】1013

※定休日:木曜午後・日・祝

イエステーション立石店 担当:西依智世
<立石専門の不動産> 家屋HPはこちら
~家を売りタイ!買いタイ!お住まいのパートナー~


2018-06-11 14:48:04

立石さんぽ ~第6歩~

 

こんにちは!

「立石専門」「売買専門」の不動産屋、イエステーション立石店の青山です!

 

もっともっと立石の魅力を『知りタイ』『広めタイ』『ファンを増やしタイ』を

コンセプトに、立石の街をゆっくり『さんぽ』しながらご紹介いたします♪

 

私が紹介する『立石さんぽ』第6歩目は・・・

立石で運転免許が取れちゃう♪『平和橋自動車教習所』です!!

 

~都内唯一!!全車種免許が取得できる指定教習所!!

都内で現在47校ある指定自動車教習所の中で、

全車種(普通、大型、二輪・・・など11種類!!)の免許を取れる教習所は、

都内でここ“平和橋自動車教習所”だけ!

また、葛飾区では4校ある教習所

(都内の同一市区内に4校あるのは世田谷区と葛飾区だけ!!)の中でも、

教習時限数が一番多いとか!!

この“立石”に根付いて第一線でご活躍されている【平和橋自動車教習所】さんを、

車離れが進んでいる今(特に都内で)年々数が減っている教習所業界の中でどんな活動や

想いを持っているのかを突撃取材してきました!

※♫~ガイアの夜明け風に~♫

 

 車を通じて地域の皆に喜んでもらいたい

この言葉をまさしく体現しているのが、毎年開催している同教習所主催のイベント

「平和橋コース大開放」です。

昨年開催した「大開放2017秋」では、働く車と題して、ショベルカーで

ボールすくいをしたり、大型バスと綱引きしたり、はしご車搭乗体験や、

冷凍車で極寒-30℃体験など、地域の方どなたでも参加できる場として、

大賑わいだったそうです!

私も子供の頃は車が大好き!で、消防車やクレーン車を見ると

いつもワクワクしたのを思い出します。そんな夢のような車に乗れるチャンス!

を提供し、地域の皆さんに喜んでもらう同イベントを企画されている話をお伺いし、

まさに「車を通じて地域の皆に喜んでもらいたい」を体現されている教習所だと

感銘を受けました。

もちろん、教習を受ける受講生の皆さんへのサービスからも上述した理念が伺えます。

例えば、卒業生へのアフターフォローとしておこなっている「ビギナーズスクール」。

同教習所では免許を取ったら終わりではありません。

免許は取得できたが、「まだ路上での運転は怖い」「自信がない」という方に向けた

『ビギナーズスクール』を開催しています。

つい先日開催したビギナーズスクールにも10名を超える方が参加され、

皆さん満足して帰られたそうです!

 平和橋自動車教習所さん、これからも「皆に喜んでもらうために」頑張る姿を応援しています♪

 

~青山のひとりごと~

今回、快く取材を受けてくださった鈴木所長、営業企画係長の千葉さん!ありがとうございました。

取材中に鈴木所長と千葉さんの掛け合いがすごく面白かったり、また、受講生の方が千葉さんに

気さくに話かけたりする姿が印象的でした!

皆に喜んでもらう為に、周りと距離を近くし、まずは自分たちが楽しんで仕事をする。

私たちも、「不動産を通じて地域の皆に喜んでもらいたい!」と強く思いました!!

平和橋自動車教習所

■住所:葛飾区東立石1-3-16

(地図はこちら

※今年の「平和橋コース大開放」は99日(日)を予定しているそうです。

詳しくは平和橋自動車教習所HPをご確認ください!

http://heiwabashi.co.jp/

 

イエステーション立石店 担当:青山
<立石専門の不動産> 
家屋HPはこちら
~家を売りタイ!買いタイ!お住まいのパートナー~

 


2018-06-09 14:19:18

立 石 さ ん ぽ  ~第5歩~

 

第4歩は営業松村が担当させていただきます^^

僕たちのいる「立石」は、ただただ散歩するだけでも楽しく、

日々新しい発見があるので飽きない東京の下町です^^

お昼からお酒を飲んでいる人を見ると、仕事中にも関わらず

ついついフラッとお店に入ってしまいそうになります。笑

そんな酒好きな僕が紹介するのはこちら!

 

味も美味しく、お店の方々の温かさがにじみ出ているおはじきさんです^^

 

 

◆おはじきのはじまり

1999年~2年前に始めた先輩が、諸事情によりお店を畳むことになり、

後継者にご指名されたのが店長の春さんでした!

不安だらけだったようですが、周りからの応援もありスタート!

◆当時立石では7のつく日に縁日が行われていたこともあり、7月7日OPEN

七夕・・・素敵ですね^^ 

 

◆店名について

店名『おはじき』は受け継ぐ前からの名前です。

うちに来てもらえれば、会話もはじける!美味しさはじける!

という由来と響きが好きで、おはじき』という名前をそのまま受け継いだそうです!

 

◆イチオシ商品のご紹介

エントリーNO1塩もんじゃ

当時のもんじゃは、ほぼソース味のみだった為、1種類じゃつまらない!

ラーメンのように味噌や塩があってもいいのでは!?と、オンリー1を

目指して試行錯誤の末誕生したのが塩もんじゃ☆

実は私も昔から通っていますが他では食べたことのないオンリー1もんじゃです^^

常連さんにもアドバイスを頂きながら、改良に改良を重ね、

まさに『立石』と一緒に作られたもんじゃです!

※塩もんじゃなくしておはじきは語れません!!!

 

エントリーNO2おはじきサラダ

伝授された特性ドレッシングは門外不出のレシピだった!?

元々レシピは無く、すべて目分量だったそうです。

そして1回しか教えないからしっかり覚えるようにと言われ、

必死に目を凝らし、メモをとって覚えたそうです。

しかし、やはり一度だけで同じ味を再現することは難しく、

常連さんに指摘を受けながら何度も挑戦し、今は当時を超える(!?)

ドレッシングとなったのです!

今後ドレッシングのみを販売するかも!? こうご期待★

 

エントリーNO3帝釈天

葛飾といえば、ご存知!柴又帝釈天!

愛着が沸くよう分かりやすく親しみやすいネーミングにしたそうです^^

ピザでもない!もんじゃでもない!お好み焼きでもない!新感覚!

ふわふわトロトロな創作料理です★★

おすすめポイントは大葉!大葉を加える事で重くなく爽やかさが加わり、

何個でもペロリといけちゃいます^^

エントリーNO4キャベ陣

キャベツを鉄板の上で焼き蒸して、豪快に食べる!超シンプルですが絶品!

多くの鉄板屋さんでは、固いキャベツを使いますが、

『おはじき』では、こだわり抜いた甘味のある柔らかいキャベツを使用!ぜひ一度お試しください★

 

◆店長のこだわり

子供はいつの時代も素直です。

子供たちが美味しいと言ってくれる『おはじき』のメニューは美味しさ間違いなし!

野菜もお肉も焼き肉もすべての食材をこだわっています!

仕入れは大変ですが、より美味しく食べてもらいたいという一心です^^

『おはじき』のオリジナルもんじゃは、種類も豊富で味付けも必要ありません★

ネーミングセンスも抜群なので、全種類制覇してみてはいかがですか^^

味よし!人よし!全てよし!

立石に来られたら、ぜひ『おはじき』に立ち寄ってみてはいかがですか?

お店の名前:おはじき【店長:春さん】

場所:葛飾区立石4-26-16 ★地図はこちら

営業時間:17時~23時(火曜定休)

電話番号:03-3692-2423

 

イエステーション立石店 担当:松村
<立石専門の不動産> 
家屋HPはこちら
~家を売りタイ!買いタイ!お住まいのパートナー~


2018-06-08 15:59:16

立 石 さ ん ぽ  ~第4歩~

 

こんにちは!

「立石専門」「売買専門」の不動産屋、イエステーション立石店の青山です!

 

もっともっと立石の魅力を知りタイ』『広めタイ』『ファンを増やしタイ

コンセプトに、立石の街をゆっくり『さんぽ』しながらご紹介いたします♪

 

私が紹介する『立石さんぽ』第4歩目は・・・

立石の観光ランキング堂々1位(じゃらん調べ)の『五方山 熊野神社』です!!

 

~五方山 熊野神社とは~ (通称:立石熊野神社)

都内で唯一の、安倍晴明が勧請した一千年の歴史を持つ神社(葛飾区で最古)なのです!

平安時代、当時最先端の学問であった呪術・科学を用いて人々の災厄を祓ったと言われる

安倍晴明が、「清浄なる聖地を求める旅」の途中、水害に悩まされていた当地に

立ち寄った際に建てたと言われています。

※5の秘密

実は熊野神社の敷地(幼稚園を含め)は、一辺が55Mの5角形の敷地になっているのです!

陰陽道の陰陽五行説(木火土金水)に基づいて、水害に悩まされていた当地に

結界を張り巡らせてお守りしたと言われています。

そして「五方山 熊野神社」と古くから呼ばれていたそうです。

 

~立石熊野神社の歴史~

今から一千年以上前(999年~1003年):安倍晴明公により、五方山熊野神社として勧請

1623年(元和9年):徳川三代将軍家光が、鷹狩りの前に参拝し金鳥護符授与

1716年(享保元年):徳川八代将軍吉宗が、鷹狩りの前に参拝し金鳥護符授与

1925年(大正14年):大正天皇両陛下 銀婚式記念に公孫樹植樹

1949年(昭和24年):都内初 神社付属幼稚園「熊野幼稚園」創立認可

2007年(平成19年):創建1000年を記念し、神門・神楽殿造営

・・・これでも歴史のほんの一部です!!

 

~樹齢350年のご神木(夫婦楠)~

社殿の両脇に佇む楠のご神木は樹齢350年で葛飾区登録天然記念物に指定されています。

二本のご神木はちょうど同じ高さを有し、仲睦まじい夫婦を連想させ

「夫婦楠」と呼ばれているそうです。

右側の一本には直接手で触れることもでき、パワースポットとして知られているそう。

私も早速あやかって、パワーをいただきました!!

 

~敷地内にある幼稚園~

敷地内には「熊野幼稚園」が併設されています。

パワーあふれる熊野神社の同敷地内にある幼稚園として大人気でして、一学年あたり100人を超え、

全学年で300人を超える園児数だそうです!

都内の幼稚園でありながら、自然と触れ合う機会を積極的に取り入れる園の方針のもと、

耕作・稲作をしたり、遊楽園(沢山の遊具や植物を育てている大きな公園)があったり、

2頭のポニー(ご神馬)がいたりと、幼稚園が掲げる「大地に力強く根付く『根っこを伸ばす教育』」を

まさに体現しています。

 

~青山のひとりごと~

今回、快く取材を受けてくださった宮司の千島さん!ありがとうございました。

不勉強な私に丁寧に教えていただき感謝しています。

今回、熊野神社の成り立ちをお伺いし、ますます立石が大好きになりました!

地理的にも葛飾区の中心である立石には、まだまだ沢山の魅力が眠っているはず!

今後も立石の魅力をお伝えしていきますが、立石でパワースポットと言ったら『熊野神社』で決まり!!

■住所:葛飾区立石8-44-31

地図はこちら

※新月と満月の夜には、「新月・満月夜詣り」を実施しています。

詳しくは熊野神社HPをご確認ください!

http://jinjya.kumano-kids.com/

 

イエステーション立石店 担当:青山
<立石専門の不動産> 
家屋HPはこちら
~家を売りタイ!買いタイ!お住まいのパートナー~


1/1ページ 
会員登録無料 とってもお得なイエステーション会員!会員になるとたくさんの非公開物件が閲覧可能に!

会員登録はコチラ

現在の登録物件数

一般公開44

会員公開62

ご来店予約

ご来店いただくと、さらに非公開物件もご紹介できます!

ご来店予約はコチラ