• 会員登録
  • お問合せ

2019年10月

「ホームページを見た」とお伝えください

立石店:03-5671-5433

堀切店:03-3602-3133

営業時間 10:00~18:00/水・木曜定休

イエステーション立石店のスタッフブログ

台風から一夜明け、オープンハウス緊急開催♪

2019年10月13日
四つ木エリアの皆さま
お待たせいたしました^^

台風から一夜明け
今年一番の秋晴れではないでしょうか。

そんな中、四つ木3丁目で
オープンハウスを開催します!!!

毎週土日開催しておりますので
詳細はイエステーションまで
お気軽にお問合せください^^

イエステーション立石店
担当:西依

立石さんぽ ~第36歩~

2019年10月4日

立石さんぽ ~第36歩~

 

こんにちは!

立石・四つ木専門」「売買専門」の不動産屋

イエステーション立石店の中村です!

 

もっともっと立石・四つ木の魅力を『知りタイ』『広めタイ』『ファンを増やしタイ』をコンセプトに立石・四つ木の街をゆっくり『さんぽ』しながらご紹介いたします♪

 

私が紹介する『立石さんぽ』第36歩目は・・・

 

鶏肉好きにはたまらない居酒屋!びがくさんです!!!

 

~びがくのはじまり~

[びがく]は、今回インタビューを受けていただいた店主の石井さんが、昨年1023日にオープンした居酒屋です。

亀有で三年間お店を経営した後、昨年契約更新を機に立石へ引越しをしてきました。

 

石井さんがここ立石にて居酒屋を開くにあたって、こんなエピソードがありました!

石井さんは元々プロサッカー選手を目指しており、Jリーグのクラブチームにも所属しながら、居酒屋でバイトをしていました。

残念ながらプロテストには合格できなかったそうですが、バイト先の居酒屋で新たな夢を見つける出会いがありました。

店長やお客様から、今までのスポーツ界では学べなかった事を沢山教わり、居酒屋の魅力に引き込まれていったのだそう。

 

その後、そのお店で社員となった石井さんが「お店を開こう!」と決心したのは20歳の時。

成人式で、社会人と大学生の「やりたい事が決まっている人、やりたい事が見つからない人」の声を聞いた時に「このまま社員として雇われて長く働き続けるのは難しいな」と考え

「だったら自分のお店を開きたい」と思ったのだそうです。

 

~開店までの道のり~

その後は九州の養鶏場で働きだして、忙しい日々の中、初めて一羽だけヒナの管理を任され無事育て上げました。

ですが、最後にその育てた鶏をさばくようにと言われ、今までは普通にさばいていたのに、自分で育てた愛着のある鶏をさばくことに少し泣いてしまったのだそうです。

「食材の大切さ」を学んだ石井さんは、今でもその想いを大事に美味しい鶏肉料理を提供されています。

 

そして、その養鶏場は今現在[びがく]で使用されている鶏肉の仕入れ先となっています。

沢山のターニングポイントやご縁が、今のびがくに繋がっているようですね♪

 

~名前の由来~

[びがく]の由来は、石井さんがお店を開く際に大切にしていきたい事をノートに書き出した時の頭文字である、

「び」美味しい食事と空間を

「が」我々はお客様に提供し

「く」食して頂く

を繋げたものだそうです。お店の名前からも、お客様を大切に思う石井さんの優しさが伝わってきますね!

 

~オススメ~

「地鶏のお刺身」「地鶏の天ぷら」「地鶏の焼きもの」「地鶏の水炊き」

・・・などなど、自慢の九州産の鶏肉が使用されたお料理が自慢です!

毎日新鮮な鶏肉を九州から仕入れているので、美味しく頂くことができちゃいます^^

新鮮なお刺身はしっかりと臭みを消しており、食材そのものの歯ごたえや食感が楽しめます。

天ぷらのオススメの食べ方は、お手製のゆず胡椒に付けて食べること!ゆずの風味が天ぷらに良く合うのだとか♪

その他にも、おすすめメニュー「辛子レンコンフライ」で使用されている“レンコン”や、美味しい“焼酎”も九州から仕入れており、こだわりが感じられます!

 

 

 

実はこの記事を書いた後にお店へ行ってきました!席は満席状態で丁度三人分空いているという盛況具合!

“地鶏のミックス焼き” “地鶏の刺身 5点盛り合わせ” “辛子レンコンフライ”

”ネバネバ納豆えびせん” ”すき焼き丼” などなど頂いてきました^^

  

味付けが施されておりそのまま頂いても、ゆず胡椒を少しつけて食べても良し!

噛むと肉汁がじゅわっと出てきて旨味を感じます^^

わさび、ニンニク、玉ねぎと一緒に醤油に付けて食べるのが良いそうです

くさみが一切感じられず、コリっとした歯ごたえが最高です★特にささみが美味しかったです!

辛子レンコンフライもレンコンが分厚くて程よい固さと柔らかい甘みが

からしに良く合っていて堪りませんでした

 

 

どれも本当に美味しかったです~!

冬は寒くなるので地鶏の水炊きを食べに行ってみようと思います♪

 

 

~石井さんのモットー~

「ご来店いただき、ありがとうございます。美味しい食べ物を提供いたします!」という気持ちを大切にしており、“お客様が第一”を心掛けている石井さん。

立石の飲み方の特徴として「はしご酒」が浸透していますが、[びがく]ではゆっくり飲んで、ゆっくり食べられる空間を提供したいという願いがあるのだそうです。

 

 

~中村のひとりごと~

店内はとてもおしゃれで、かつ居心地の良い空間でした^^

ちなみに、石井さんの同期であるサッカー選手の岡崎慎司さんもいらっしゃったことがあるそうで、サインが置いてあり驚きました!

居酒屋業界に長く携わる石井さんですが、「お客様に学ばせて頂いているんです」と真摯に話す姿にプロフェッショナルな心構えを感じられ、私も良い刺激を受けました。

ゆっくりお酒と食事を楽しみたいな、と立石にお越しになった際には、ふらっと[びがく]へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪

お忙しい中インタビューを受けて下さった石井さん、本当にありがとうございました!

 

 

[びがく]

 

◇東京都葛飾区立石4-27-11

 

◇電話番号:03-5671-5290

 

◇営業時間:15002300

 

◇定休日:日曜日

現在の登録物件数

会員公開188

一般公開73

イオンでのお買い物が毎日5%OFF
ページのトップへ戻る